トルコのチップ事情|トルトルトルコ

トルコのチップ事情


Resim 014 / hiroaki.hirano

日本には習慣がないですが、世界にはチップの習慣がある国がたくさんあります。日本には馴染みがないことなのでチップはどのタイミングで、誰に、どれだけ渡せば良いのか迷ってしまいがちです。国によって渡す目安の料金も異なりますし、同じ国の中でも状況によって渡す金額が異なったりするので、海外旅行をする際は訪れる国のチップ事情をチェックしておくと良いです。チップは少額を渡すので両替する際に小さいお金に両替してもらえるのであれば、小さいお金を多めに両替しておくと便利です。トルコでは伝統的にチップの習慣はないので必ずチップを渡さなくてはいけないということはありません。レストランやホテルなどの料金にはもともとサービス料が含まれていることがありますので、その場合は別途チップを支払わなくても大丈夫です。ただ、快いサービスをしてもらったり、特別にお願いしたことをやってもらったりした場合は感謝の意を込めてチップを渡すと良いです。そのときに渡す金額の目安ですが、ホテルではベルボーイやルームサービスの場合は1~5リラ程、サービス料が含まれない少し高級なレストランでは食事代の10%程、タクシーではお釣りをチップとするなどを目安とすると良いです。ちなみに庶民的なレストランではチップの支払いは不要です。

PRリンク