トルコの電気情報|トルトルトルコ

トルコの電気情報


Resim 014 / hiroaki.hirano

日本と海外では電気の電圧やコンセントのアダプターが異なっていることが多いです。トルコと日本も異なります。日本の電圧は100ボルトで周波数は50~60Hzなのに対し、トルコの電圧は220ボルトで周波数は50Hzです。電圧が異なりますので日本の電化製品をトルコでそのまま利用してしまうと故障してしまいます。中には海外対応の電化製品もありますのでその場合は大丈夫ですが、それ以外の電化製品を使用したい場合は変圧器を通して使用します。特にパソコンやデジカメ、携帯などの充電をする場合は壊れてしまったら大変ですので気を付けた方が良いです。ただし高級ホテルには100ボルトと220ボルトの切り替えコンセントがついている場合もあり、またドライヤーは部屋に備え付けで置いてあることが多いので、変圧器を用意する前に宿泊するホテルの情報をチェックして、この条件がついているホテルであれば用意する必要はなくなります。プラグのタイプも異なります。トルコで使用されているプラグタイプは2本足のCタイプが一般的に利用されているのですが、BタイプやB3タイプ、SEタイプのところもあります。日本のプラグタイプはAタイプなのでいずれのタイプにしても日本のものとはことなりますのでプラグの用意も必要となります。

PRリンク